サポート - スウィープコンポーネントの作成方法

スウィープにより、基準となる線(ドライブライン)に沿って、断面を滑らかに移動させた形状を作成します。
基準となる線は、2Dまたは3Dのワイヤフレームを使用します。

 

スウィープを作成するには、下記の手順で行なってください。

  1. 基準となる線(ドライブライン)を作成します。
     
  2. スウィープ用のスケッチ平面の作成を選択して、ドライブラインを選択します。

     
  3. スウィープ用の作業平面が作成されていることを確認し、この平面に断面となる図形を作成します。

     
  4. スウィープ平面が選択されている状態のまま、新規コンポーネント(スウィープ)アイコンをクリックします。

     
  5. 自動的に図形が選択されます。プレビューで確認してください。また、ダイアログ上のパラメータで、断面の流し方(移動方法)など、形状を変更できます。

     
  6. OKで確定します。

 

詳細は、動画にてご覧いただけます。

 

 

戻る

 

タグ: スイープ Sweep