サポート - 2D要素の選択 ドラッグ&ドロップの方向

2D要素を選択する際、ドラッグ&ドロップで選択することも可能です。

右から囲った時と、左から加工った時で異なる結果が得られますので、複数要素の選択時などに便利です。

 

タグ:ドラッグアンドドロップ 複数形状

 

戻る