動作環境

対応するハードウェアとオペレーティングシステム

現在の最新バージョンのPart Modelerは、下記のハードウェアとオペレーティングシステムに対応しています。

ハードウェア

  • Intel Pentium 4プロセッサ以降 (2GHz以上)
    Intel Xeon, Intel Core, AMD Athlon 64, AMD Opteron, AMD Phemnomなどを含む
  • RAM - 2GB以上
  • ハードディスク - インストール用に2GB以上の空き容量
  • Open GL対応のグラフィックカード
    256MB以上のメモリを搭載したCAD用のグラフィックカード
    (Intelなどのオンボードのグラフィックカードには対応しておりません。)
  • 17インチ以上のカラーモニタ (1280 x 1024以上の解像度)
  • ホイール付きマウス (インテリマウス)
  • USBポート (USBタイプのセキュリティキーを使用の場合)
  • 3D マウス (SpaceMouseなど) *
  • インターネット接続 **

* 3Dマウスは必須ではありません。
** ライセンスやオペレーティングシステムの更新、サポート情報の取得のため、インターネットに接続できる環境を強くお勧めいたします。 

 

オペレーティングシステム

  • Microsoft Windows 8 (32ビット または 64ビット)
    ProfessionalとEnterpriseを含む
    ご注意: Windows 8 RTはサポートされていません。
     
  • Microsoft Windows 7 Professional 以上 (32ビット または 64ビット)
    EnterpriseとUltimateを含む
     
  • Microsoft Windows Vista Business以上 SP1以降 (32ビット または 64ビット)
    EnterpriseとUltimateを含む
     

Microsoft Windows XPはサポートしておりません。このオペレーティングシステムのMicosoftによるサポート終了は2014年4月となっています。このため、Windows XPにおける問題の修正を保証することはできません。

・ オペレーティングシステムのサービスパックは、目安となります。Windows Updateを使用して、オペレーティングシステムを最新の状態に保つことをお勧めします。

・ Part Modelerは64ビットのオペレーティングシステムにインストールして使用することはできますが、32ビットのアプリケーションとして動作します。

・ Part Modelerは、家庭用のエディション(Homeなど)はサポートしておりません。インストールして使用することはできますが、OSに関連する問題については対応いたしかねます。

・ ノート型パソコンは、通常はグラフィックボードの能力が極端に低いことが多く、お勧めできません。ノートパソコンでの仕様が必須の場合、グラフィックボードの能力の高いものを使用して、体験版で動作をご確認ください。