PartModeler.JPにようこそ!

Part Modeler 2016 R1 リリース

この度、Part Modeler 2016 R1がリリースされました。新機能の詳細については、上記のバナーをクリックしてご確認ください。これまでと同様に、使い易く、機能的なCADシステムとして、皆様の最適なソリューションと成り得るよう進化し続けます。


Part Modeler(パートモデラー)は、製造業向けの3D ソリッドCADで、モデル作成に特化しています。

部品の作成や、治具やワークの作成、そのアセンブリなど必要な機能に絞っています。設計用のCADと比較してコストパフォーマンスが高いながらも、パワフルなPart Modelerは、快適な3D CAD環境をご提供します。

モデリングのカーネルには、世界的に広く使用されているParasolid(パラソリッド)を使用していますので、他社のCAD/CAMとのデータの互換性にも優れています。他のファイル形式の読み込みも幅広く準備しています。

 

主要な無料コンテンツへのショートカット ダウンロード (無料・登録不要) カタログ (PDF形式) ソフトウェア(体験版) サンプルファイル
技術資料 (無料・登録不要) オンラインデモ オープンサポート チュートリアル

* 当ウェブサイトのコンテンツは、無料にてご利用いただけますが、インターネット接続料・通信料等は含んでおりません。
  特にスマートフォンなどからのご利用には、通信料定額プラン等のご利用をお勧めします。

 

主な特徴

 

Part Modelerは、下記の特徴を備えた3D ソリッドCADです。

  • 迅速な2Dスケッチ作図と3Dソリッドモデルの作成

  • 各種CADファイルのインポート

  • パラメトリック作図 (数値・数式による変形やバリエーションの設定)

  • アセンブリの作成

  • 2D図面の作成

  • 2Dファイルから3Dソリッドモデルを作成

 

お勧めする対象のお客様

 

Part Modelerは、次のお客様にお勧めします。ひとつでも当てはまる点があれば、ぜひご検討ください。

  • 3DのソリッドCADを初めて導入したい
  • 取引先から印刷された図面や2D CAD形式のデータで支給されるが、加工には3Dデータがあると便利
  • 加工は2Dや2.5Dが多いが取引先から3Dモデルで支給されるので、図面作成や2Dの図形が必要
  • 3Dのデータを確認して、他のファイル形式に変換して出力したい
  • 解析などの機能は要らないのでコストを抑えて導入・増設したい
  • 治具設計やクランプ位置などを検討したい
  • ワーク形状や工具ホルダー、治具などの形状を作成してCAMや加工シミュレーションに活用したい
  • 主に2Dで設計しているが、効率よく確実な検図をしたい
  • 解析などに使用するため、3Dモデルを簡素化したい
  • 2Dファイル(DXF、DWG)から簡単に3Dソリッドモデルを作成したい

 

 


Part Modeler(パートモデラー)は、Vero Software(ヴェロ・ソフトウェア)による開発で、世界でも有数のCAD/CAMベンダーです。日本国内では、EdgecamやAlphacam、SURFCAM、VISIの開発元として知られていますが、お持ちのCAMシステムがいずれのものであっても、Part Modelerにより大幅な生産性向上が期待できます。









 

Flash album - Powered by Flashbucks

共有